登録日2017-03-02
種別一般投稿 ( )
作者名
もりやま よしこ  
家事躾けひとりで上手巣立ちの子
読みかじしつけひとりでじょうずすだちのこ
季語巣立つ
季節
説明息子には勉強重視で家事は殆どさせて来なかった。彼が大学生になり初めて炊事や掃除を仕込み出したが、一緒に作業する事を楽しみつつもなかなかに手間がかかると思っていた。ところがある日部屋の大掃除と模様替えを完了しており、上手な出来栄えに驚いた。一人でいつの間にかできるようになっていたのだ。その工程が自分そっくりで笑ってしまうと共に、昔飼っていた雛がバタバタ羽ばたき出す姿を思い出した。 彼はもうすぐ巣立つのだ。
コメント数0
評価ポイント0


※ コメント:


※麦兆同人、麦兆会員、NET会員のみコメントできます。
※コメントするには左サイド上部からログインしてください。

新規会員登録はこちらから
■ コメント一覧
現在この句にコメントはありません。
▲このページのTOPへ