登録日2019-11-14
種別一般投稿 ( )
作者名
稲葉 貴泉  
寂しさを愛しと思ふ冬の朝
読み
季語冬の朝
季節
説明
コメント数0
評価ポイント0


※ コメント:


※麦兆同人、麦兆会員、NET会員のみコメントできます。
※コメントするには左サイド上部からログインしてください。

新規会員登録はこちらから
■ コメント一覧
現在この句にコメントはありません。
▲このページのTOPへ